【不登校のお子さんをお持ちの保護者の方向け】

●目的

保護者がActionを起こすきっかけ作りをします。

 

 

 

●関わり方

ファシリテーターとして、

一緒に作戦を考え、

 

方向性を微調整しながら、

アイディアを出し合います。

 

 

●進行

step141回の中で完結することもあれば、

 

1回のセッションで1stepの場合もあります。

 

何度かセッションを行いながら、

 

お互いの関係性を築いていき、

 

より良い個別のスタイルを

構築していきましょう。

 

 

 

step1  「見える化」

 

起きていること、困っていること、

しゃべりたいこと、伝えたいことを

 

ただひたすらに話してもらい、

 

それを聴きながら、

マインドマップで見える化をしていきます。

 

 

 

step2 「イメージの共有化」

 

今、抱えている問題の本質や解決したい事柄、

 

今、できていることやOKなことなどを共有し、

 

遊び心満載な「テーマ」(象徴表現)を

設定します。

 

 

step3 「プラン化」

 

テーマに沿って、

何を「手放し」、何を「迎え入れるか」を

 

マインドマップやシンパシーリーディングや

カードセッションを行い

 

アイディアを探しながら「作戦」を練ります。

 

 

 

step4 「アクション化」

 

プランを実現するためにやりたい!

と思えるSmall-StepSmart-Goal

 

設定します。TEFCASサイクルを学び、

 

微調整しながら

日常で実現可能なActionを決めます。